スポンサードリンク

【非行 ひきこもり】大打撃・・・

この記事は2分で読めます

こんにちは。

 

相模原市の障がい者施設で起きた無差別殺傷事件の判決が今日の午後言い渡されますね。

 

仮に死刑になり、執行されたとしても亡くなった方々が戻ってくるわけではなく、ご遺族の心が晴れるわけでもありません。

 

ましてや反省することもなく、社会に出たらまたやるかもしれないとも発言しているあたり、救いようのない人間性だと切り捨てたくはなるものの、この仕事に携わっている以上は一概にその視点だけではいけないので、フラットに冷静にこの事件も観て行こうと思います。

 

さて、実は今日

 

 2020年3月16日

 

は最新の暦の中で

 

 変化の起点

 転換日

 

と言われています。

 

 

社会の流れや人間関係が崩壊したり構築するとも捉えられますが、海外の多数のメディアで

 

 

 オリンピック中止案

 

 

が報道されているとのことなので、本当にオリンピックが中止になったら、社会的に大きなダメージを負うことになります。

 

 

オリンピックが開催されて当たり前、今年は経済が潤うに決まっているなどと、中止や延期を想定内においておかないと万が一が起きた時に大きな数が自分の生活にもできます。

 

 

そして非行やひきこもりの問題も

 

 時間が解決してくれる

 ただの反抗期だから大丈夫

 

と思って、自分自身が何も変わろうとしない、行動しなければ悪化の一途を辿る可能性の方が高いことも想定内おいておくことをオススメします。

 

 

「なんでこうなるまで放置したんですか?」とつっこみたくなる状況のご家庭も4割くらいいますので(・_・;

 

 

今年は3.11並みに一人一人が考えさせられ、これからの格差がもっと広がっていく年になる気がします。

 

 

どの道を選んで進むも自分次第ですからね。

 

 

もちろん私は、変わらず自分が選んだ道を進んでいきます。

 

 

それではまた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015 04.13

    成人非行

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

プロフィール


はじめまして。
元警察官で現在は成人非行更生を
専門としたカウンセラーをしている
内藤佑と申します。

プロフィール詳細

スポンサードリンク

Youtubeチャンネル