スポンサードリンク

子供の非行で悩んでいます・・・相談先はどうやって決める?【非行 相談】

この記事は2分で読めます

こんにちは。

 

私のところにも電話やメールでお題のご質問を受けますが、結構勘違いをされている親御さんもいるので、参考までにお伝えしておきます。

 

私も肩書として「カウンセラー」という言葉を使っていますが、あなたが

 

 「非行更生の方法を知りたい」

 

とか

 

 「子供との向き合い方を知りたい」

 

などという理由であれば、心理カウンセラーの所へ行ってもあまり意味はありません

 

特に非行に関しては、殆どのカウンセラーさんは「実戦の経験がない」ですからね。

 

カウンセラーの仕事は

 

 お客様の話に耳を傾け、支え寄り添うこと

 

ですので、カウンセラーが非行を「解決してくれる」とか「解決策を見出してくれる」ということはないので、ここは間違えないようにしてくださいね。

 

実際に私のクライアントさんが以前、6年間心理カウンセラーに子供の非行の相談をしていたそうですが、結果「放置」となってしまいました。

 

もちろん、親御さんの中には

 

 「話を聴いてくれれば満足」

 

という方もいますので、そのような親御さんであれば問題ありませんので!

 

あとは、行政の相談窓口か、民間の更生施設か、個人のカウンセラーなのか?・・・と色々悩まれると思いますが、

それぞれにメリットとデメリットはありますし、「相性」もありますので、ご自身で確かめていくしかありません。

 

一番良くないことは

 

 【悩んでいるだけで行動しないこと】

 

ですからね。

 

ご自身のことは自分でしっかりと判断して行動してくださいね!

 

それではまた。

 

<追伸>

メルマガ読者の皆様、毎日の手紙を受け取っていただきありがとうごいます!

今後もメルマガならではの内容をお伝えしていきますので、楽しみにしていてください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■
非行、ひきこもり、不登校など
あたなの悩みにお答えします!

詳細はこちらよりメール下さい。

メルマガ登録はコチラ
■□■□■□■□■□■□■□■□■

トップ画像

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015 05.25

    自殺 [非行]

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

プロフィール


はじめまして。
元警察官で現在は成人非行更生を
専門としたカウンセラーをしている
内藤佑と申します。

プロフィール詳細

スポンサードリンク

Youtubeチャンネル