スポンサードリンク

考えながら前向きに行動していけば道は拓ける【非行 ひきこもり 相談 カウンセリング】

この記事は2分で読めます

こんにちは。

 

台風被害が凄いですね。。。

 

あなたのお住いの地域は大丈夫でしたでしょうか?

 

さてさて、お子さんとの関係はいかがでしょうか?

 

先日は数年前に更生して親子関係も改善して終えたご家庭の親御さんから連絡があり、子供の進路のことで揉めてしまい、また関係が悪くなってしまっているというメールをいただきました。

 

そうなった理由は結構シンプルで、、、

 

【セッション(やブログ)で教えたことと反対のことをやっている】

 

というカウンセリングを受ける前の親の言動に戻っているところが大きな要因でした。

 

半年間かけてかなり教えてきた聴き方や話し方が全く出来なくなっている・・・まあ某有名パーソナルジムの○イ○ップのリバウンドのように、教わってきた食事方法や週2回の厳しいトレーニングを止めてしまうと元に戻りますし、リバウンドのように痩せにくく(関係修復しにくく)なってしまうことも結構よくあります。

 

普段から私がしつこくお伝えしている

 

 ’’行動し続けること’’

 

を止めるとまた後退していくしかないので、ネガティブなことがあっても、しばらくしたら前向きに切り替えて考えてまた行動していく、、、これを続けていくことがとても重要になります。

 

更生施設へ入れて、出てきた数ヶ月後にまた元に戻ってしまうことも同じ理屈でもありますので参考にしてください。

 

私も日々いろんな問題に直面して、たまに直ぐに立ち直れないこともありますが、しばらくしたら前向きに切り替えて行動に移しています。

 

そして先日はそうした切り替えの行動もあって、某有名出版社から3冊本を出版されている実業家の方(4年くらい前から親交のある方)から

 

『もし来年あたり出版を考えているなら紹介するから言ってね!』

 

というご連絡をいただきました。

 

自分自身が前向きに物事に取り組んでいると、良いことが寄ってきますが、いつもネガティブだったり誰かを嫌ったり妬んだりしているような人はいつまでたっても変わらないのもまた事実。

 

どちらの考えで生きていくかも自分次第なので、親子関係も子供の将来も自分の人生も笑顔で楽しく過ごしたいのであれば、後者の考え方にならないようにしましょう。

 

そうならないための基本的なことをこのブログでは伝えさせていただいていますので、引き続き参考にしていただけましたら幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015 05.25

    自殺 [非行]

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

プロフィール


はじめまして。
元警察官で現在は成人非行更生を
専門としたカウンセラーをしている
内藤佑と申します。

プロフィール詳細

スポンサードリンク

Youtubeチャンネル