スポンサードリンク

〇〇な言葉が増えなければ更生は遅れる【非行 ひきこもり 相談】

この記事は2分で読めます

こんにちは!

 

あなたのご家庭内では日頃どのような言葉が飛び交っていますか?

 

『おはよう♪』

『行ってきまーす!』

『行ってらっしゃーい♪』

『お疲れ様♪』

『お帰り♪』

『今日こんなことがあったんだー!!』

『そうだったんだお母さんはこんなことがあったよ!』

『今週末何しようかなー(^^)』

『今年は〇〇へ行きたいから計画立てよー!!』

 

などなど・・・ポジティブな言葉が多いですか?

 

それとも

 

『おはよう(# ゚Д゚)』

『行ってきます・・・』

『何でいつも・・・(# ゚Д゚)』

『何度も言わせないで(# ゚Д゚)』

『うるさい(# ゚Д゚)』

『無言』

 

などなど・・・ネガティブな言葉が多いですか?

 

自分が発する言葉によって自分に起きる出来事が変わります。

 

喜怒哀楽の感情はとても大切ですが、マイナスの言葉が多いとマイナスの出来事がおこり、マイナスに捉える視点しか見えなくなります。

 

先日、関西のご家庭がちょうどこの問題に直面していたのですが、同じような状況のご家庭も多いと思うので、もしあなたのご家庭も負の空気が漂っているのであれば、先ずはご自身が発する言葉を変えていきましょう。

 

「そんなことやっても・・・」と思う方もいるかもしれませんが、やったこともない、やったことはあるけどたいして続けていない人は論外ですからね。

 

物事を捉えるのは自分の思考です。

 

自己認識や自己受容、自己信頼はこうした切り替えを行う上でも絶対に必要なステップなので忘れずに取り組んでください。

 

今日の内容にぴったりの動画があるのでシェアします。

 

子供に投げかけている言葉や投げかけてきた言葉は発した人の感情がしっかりとのり相手に届きます。

 

そしてそうした言霊を受け止めた子供は良くも悪くも吸収していきます。

 

過去にネガティブや攻撃的な言動が多かったのであれば、これからたくさんのプラスの言葉をかけていく必要がありますからね!

 

それではまた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015 04.13

    非行の対応②

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

プロフィール


はじめまして。
元警察官で現在は成人非行更生を
専門としたカウンセラーをしている
内藤佑と申します。

プロフィール詳細

スポンサードリンク

Youtubeチャンネル