スポンサードリンク

まだ間に合う!?【非行 子供 相談 解決】

この記事は1分で読めます

こんにちは!

 

子供の非行更生やひきこもりの改善について、よく

 

『子供が二十歳を超えているのですが間に合いますか?』

 

というようなご相談を頂きます。

 

答えはもちろん

 

『はい!』

 

なのですが、非行やひきこもりの期間や心にため込んできた期間が長いことが大半なので、短期間で大きく変わる可能性は十分あるにしても、先ずは中長期(1~3年)的に捉えながら取り組んでいくことがベストです。

 

地道にコツコツ心にストレスを溜めてきた分、吐き出す時間もまた必要ですので。

ただ可能な限り短縮して更生してもらうための方法はありますので、地道に取り組むことがまずは重要です。

 

正しい方法と正しい順番で取り組むというルールさえちゃんと守れば、私の経験上ほとんど変わっていきます。

 

ただ、現実問題としてはルールを勝手に変えたり、アドバイスしたことを素直に取り組まない方が大半です。

これはどこの世界でも同じことですし、人間の根底に『楽して快を得たい』という考えがある以上は致し方ありません。

ですが、自分の人生の操縦席にいるのは自分自身なので、行動するのかしないかは最終的に自分で決めることですからね。

 

前に進むも止まるも自分次第・・・子供にこれまでにかけてきた言葉や問いかけを、自分自身にも投げかけてみてください。

 

早く行動するに越したことはありませんが、遠回りしようともしっかりコツコツ取り組んでいけば子供の変化は確実にみられますので改めてお伝えしておきますね!

 

それではまた!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015 05.25

    自殺 [非行]

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

プロフィール


はじめまして。
元警察官で現在は成人非行更生を
専門としたカウンセラーをしている
内藤佑と申します。

プロフィール詳細

スポンサードリンク

Youtubeチャンネル