スポンサードリンク

失神ゲームをあなたは理解していますか?【非行 ひきこもり 相談】

この記事は2分で読めます

こんにちは。

 

今日のニュースでここ2,3年で問題視されている

 

 

 【失神ゲーム】

 

 

についての記事がありましたので、下記にシャアします。

 

失神ゲームのリスク

 

親であるあなたは、この「失神ゲーム」について理解されていますか?

 

動画サイト等にもいくつかアップされているので、一度観ておくことをすすめます。

 

子供たちへの命の危険性やことの重大さなどを分からせるためには

 

 大人(親)がしっかりと理解しておくこと

そして

 

 現代の子供たちをとりまく「様々なモノ」

を把握しておくことも大切です。

 

分かりやすいもので例えると

 

 【テレビゲーム】

 

ですね。

 

映像も綺麗になっていることについて、視点を変えると

 

 現実とフィクションが混同しやすい

 

ということでもあります。

 

簡単に人を殺せるゲームもあれば、何回攻撃しても死なないゲームもあります。

 

海外のゲームでは

 

 殺害方法から死体を隠す方法までも自由に選べる

 

ものもあるのですが、ご存知ですか?

 

また、実際に自らがプレイできなくても、動画サイトで

 

 実況中継しながらクリアしている動画

 

の閲覧も可能なので、自宅に無くても

 

 ネットが繋がる環境であれば誰でも閲覧可能

 

なのです。

 

ネットがここまで広がるまでは

 

 大人の都合の悪いことを隠せた

 

のですが、現代では全くもって通用しなくなりました。

 

ということは、親御さん世代では【当たり前だった子育て方法(過干渉や過保護】が現代の子供には、本質を容易に見抜かれてしまうため通用しないのです。

 

働き方や夫婦関係についても「コレ!」といった答えが無いわけですからね。

 

だからこそ親御さん一人ひとりがしっかりと自分の価値観(答え)を持つようにしなければならないという時代なわけですよ。

 

私のクライアントさんのお母さんやお父さんの多くも、ココで大きくつまずいています。

 

ですが、目を背けていて好転することではないので

 

  正しい方法で愚直に行動していくこと

 

がとても大切になります。

 

自分の子供を事件の加害者や被害者にしないためにも、時代に合わせて柔軟な視点を持っていきましょう!!

 

それではまた!

■□■□■□■□■□■□■□■□■
非行、ひきこもり、不登校など
あたなの悩みにお答えします!

詳細はこちらよりメール下さい。

メールマガジンのご登録はコチラ!
■□■□■□■□■□■□■□■□■
yjimage (16)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2016 09.20

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

プロフィール


はじめまして。
元警察官で現在は成人非行更生を
専門としたカウンセラーをしている
内藤佑と申します。

プロフィール詳細

スポンサードリンク

Youtubeチャンネル